忍者ブログ
アレルギー対策に、治療もお薬も効かない人がいる理由とは?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「食物アレルギー 症状」の離乳食です。

 



「食物アレルギー 症状 離乳食」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.スキムミルクってアレルギー出ますか。一日一杯三日間飲み続けてますが全身が痒く、かくとミミズバレになってなかなか痕が引きません。今までスキムミルクはあまり飲んだことがなく、こんな症状ははじめてです。他の食物アレルギーはとくにありません。思い当たるのはスキムミルクの粉末コーヒーです。どうなんでしょう?
A.十分アレルギーは出ますよ子どももそうですが、食品が変わればアレルギーの可能性があります牛乳は大丈夫でも粉ミルクはダメとか一度飲むのをやめるか内科で血液検査を受けたほうがいいでしょう血液検査が必要ないなら皮膚科でもいいと思います
Q.アトピーもしくはアレルギーと飲酒の因果関係自分は最近まで首と左ひじにアトピーが激しく出ていました。健康保険の切り替え手続き中の為皮膚科にも通えず、ずっと市販の塗り薬だけで対処してきたんですが、全く治る気配がありませんでした。最近、また太りだしたので断酒してみることにしたんです。すると2日位してからアトピーがすーっと消えて塗り薬がいらなくなりました。特に首の治り方が凄く、1日で引きだしました。こんなことってあるのでしょうか?因みに自分はアレルギー体質で、金属(ニッケル・クロム等)、花粉、ダニのアレルギーがありますが、食物アレルギーはありません。全くではないのですが、チョコレート、ココアを軽く制限される程度で、日常生活には支障ないんです。他、消毒用アルコールには全くの反応なし、病院で注射の前後にされる消毒もどうもありません。缶チューハイをメインに家で飲んでいました。ビールは飲めません。掻いた跡はまだ残っているのですが、断酒したことでアトピーが引くのは初めての経験です。何か因果関係があるのだと思ったのですが、自分には分からないので投稿させていただきました。同じような経験がある方やアトピー、アレルギーに詳しい方にご回答願えればと思います。外での飲み会の時も不思議と平気なんです。
A.因果関係、あります。アトピーだけに関わらず、お酒はアレルギー症状を悪化させます。それはお酒に含まれる糖分が、血中のアレルギー抗体を結びつける手下となって働くからです。だから甘いものが大好きな人も同様にアレルギー症状はつらいのです。皮膚のアルコール消毒は血中に関係ないので何も影響しません。また自律神経がよく働いているときもアレルギー症状は軽減されます。つまり頭が活性化しているときは自律神経も活発でアレルギー抗体をブロックして仕事します。家でぼーっっとしてたりだらだらしてるとそれは自律神経が隙だらけの状態でアレルギー抗体にガンガン狙われます。それが家で飲んでるときと外で飲んでるときの違いと思われます。
Q.食物アレルギーについてなんですが、カボチャのアレルギーなんてありますか?最近カボチャの煮物を食べた直後必ず喉の奥の方がすごく痒くなります。スイカやメロンも以前から食べると同じ症状になり唇が腫れたりもします。これはやっぱり何かの食物アレルギーでしょうか?
A.ウリ科の食物アレルギーはあります。それ以外に食物アレルギーに似た症状で、メロンやスイカなどの瓜系、キウィやパパイヤやマンゴー、パイナップルなど南国の果物には、タンパク質を分解する酵素が多く含まれていて、それらを食べると、口や喉の粘膜が薄くはがれて、イガイガを感じることがあります。胃の粘膜は強く、胃液もあるので、胃の手前まで症状があるようでしたら、後者の方の可能性が高いかもしれません。この場合イガイガが気になるようでしたら、かぼちゃの場合、ソテーにしたり、天ぷらにしたり、油で調理をすると表面に膜が出来るので、症状が抑えられると思います。症状が辛いようでしたら、無理して食べないのがいいと思います。おだいじに。



[関連タグ]


 食物アレルギー

 食物アレルギー 症状

 食物アレルギー 治療

 食物アレルギー 検査

 赤ちゃん 食物アレルギー

 食物アレルギー ガイドライン

 食物アレルギー 原因

 乳児 食物アレルギー

 食物アレルギー 離乳食

 食物アレルギー 病院

 食物アレルギー研究会

PR
 

  • SEOブログパーツ
【Links】
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]