忍者ブログ
アレルギー対策に、治療もお薬も効かない人がいる理由とは?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「食物アレルギー 症状」の赤ちゃんです。

 



「食物アレルギー 症状 赤ちゃん」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.4歳の子です。初めてアレルギー採血をしました。食物よりも吸入系+卵を主に検査しました。IgE値が400代で、オボムコイドがクラス1でした。何らかのアレルギーがあると思われ、前回しなかった食物系を追加検査中です。卵黄や卵白が陰性で、オボムコイドがクラス1だと、たまご料理など気をつける方が良いですか?小児科では「もっと小さい時は卵アレルギーがあったかも知れない。いまは5歳近いから卵白、卵黄とも陰性になったかも」と言われました時々食べ物により唇が口紅を塗ったように真っ赤に腫れてしまいますこれも食物アレルギーですか?
A.何を食べさせたか、どのような症状が出たかを記録し下さい。食材と、調味料も含めてです。単にアレルギー検査だけでは分からない事もあります。
Q.アトピー用ミトンがとれてしまいます7か月の息子がいますが食物アレルギーとアトピーがありますいい医師に出会え治療中です睡眠時はアトピー用のスベスベのミトンをつけていますがすぐにとれてしまいます安全ピンで止めようか・・と思いましたが、万が一ピンがはずれると怖いのでしてませんとれないようにするいいアイディアを教えてください
A.うちの子もアトピー用の ドクターミトンかゆいっ子 というスベスベのミトンを使っていましたがすぐに取れてしまうので、袖の上にかぶせ スポーツ用の伸びる素材のテーピングで 服とミトンを締め付けないようにぐるりととめてました。確か、ピップキネシオロジーテープというもので、幅が太めのを縦に二つに切って使ってました。(値が張るので・・)一晩ではもったいないので、恥ずかしながら粘着力がある2、3日は使ってました。
Q.埼玉県本庄市緑付近で2011.4.17に柴犬(オス、茶、未去勢、1歳4か月、体重9.5㎏、首輪なし)が行方不明です。埼玉県本庄市緑付近で2011.4.17に柴犬(オス、茶、未去勢、1歳4か月、体重9.5㎏、マイクロチップ入)に逃げられました。首輪はしていません。名前:ぺろ(名前を呼ぶと反応します。)最後に目撃されたと思われる(後日似たような犬がいたとの連絡あり)のは本庄消防署と埼玉県信用金庫の間の路上で西小学校の生徒さんと一緒に歩いていたとの情報でした。どこかのお宅でお世話になっている可能性が高いと思います。まだ本庄市内にいるかどうかも不明ですが、見かけた方、保護してくださいっている方、近所で最近柴犬(成犬)を飼いはじめたなどありましたら教えてください。発見してくださった方、発見に結びつく情報をくださった方にはお礼いたします。食物アレルギーのある犬で特殊な餌を与えないと体中の毛が抜けてしまうため非常に心配しております。どんな些細なことでも結構です。教えてください。普段の散歩コースは女掘川を東に歩き、南大通りを戻ってくるルートですので、若泉公園方面には行ったことはありません。たぶんどこかの方に飼われている可能性が高いです。
A.先の質問に回答した者です。お写真載せて下さりありがとうございます。(新しく質問しなくても「質問に補足する」で追記ができますよ)若泉公園を通るかも、というのは拾われた先のお宅で若泉公園周辺を散歩されているかも、という意味です。西小学校と近いので。目撃情報があった時間帯に周辺を探せば会える可能性があります。近隣の動物病院へビラを貼らせてもらいに行き、ついでに4月17日以降に初診した柴の成犬がいないか聞いてみてはいかがでしょうか。事情を話せば調べてくれるかもしれません。脱走時は写真のハーネスも何もつけていなかったのでしょうか?マイクロチップが入っていても、拾い主が拾った犬だと告げない限りは普通はわざわざ調べません。見つかった時のぺろちゃんだという証拠にはなりますので、とにかく諦めず探しましょう。



[関連タグ]


 食物アレルギー

 食物アレルギー 症状

 食物アレルギー 種類

 食物アレルギー 治療

 食物アレルギー 検査

 食物アレルギー 原因

 食物アレルギー レシピ

 赤ちゃん 食物アレルギー

 食物アレルギー 病院

 食物アレルギーとは

 食物アレルギー研究会

PR
 

  • SEOブログパーツ
【Links】
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]